MENU
Vtuber系

懲役太郎の中の人(前世)は誰?正体や年齢・顔バレの特定は?

今の時代、アイドル的な存在な

VTuberたくさん出てきており、

それぞれ特徴がないと生き残れなくなってきました。

 

そんな中颯爽と現れた、懲役太郎さん。

 

見た目の地味なことや名前、

内容までがインパクト大で、

頭から離れないほどの威力があり、

YouTubeで一度は見たことのある方も多いのではないでしょうか。

 

今回は懲役太郎さんの基本的なことから、

中の人(前世)は誰なのか?

正体や年齢・顔バレの特定は?

といったことまで紹介します!

スポンサーリンク

懲役太郎とはどんな人?

懲役太郎さんは2018年7月から

動画を発信し始めました。

 

最初のころはゲーム実況など

VTuberによくある王道パターンの

動画が多くありましたが、

最近は犯罪に対して鋭い切り口で

分析、話していることが多いです。

 

またVTuberならではの

ライブ配信も精力的にやっており、

視聴者からの素朴なコメントから

ギリギリなコメントまで

はっきりと答えているのが彼の魅力です。

 

視聴者の間でも

・「そういうキャラだと思ってる人多いけどほんとに前科3犯持ちなんだよなぁ笑

・「キャラと声が合い過ぎてヤバイですね。

・「唯一無二の人だ もっと早く知りたかったわ

・「この人めちゃくちゃおもろしろいな

などのコメントが多く、

懲役太郎さんの他にはない

キャラクターがウケているようです。

 

またTwitterでも、

このように評価は高く、

彼はある意味で愛されている存在です。

スポンサーリンク

懲役太郎の裏で動いている人がいた!?

懲役太郎さんは、そのキャラクターから

企業がスポンサーについている可能性は極めて低いです。

 

またVTuberにも事務所がいくつかありますが、

所属も厳しいため、個人でやっていると考えられます。

(ただし支援プロジェクトupd8(アップデート)には加入済み)

 

では、なんでここまで伸びたのか?

 

裏にはもう1人懲役太郎さんを

プロデュースからサポートまでしている人がいたからです。

 

その名も「俺太郎」

 

懲役太郎さんが、

この名前になったのはこの人の影響かもしれません。

 

俺太郎さんはアングラや893、

政治の面などの知識が豊富です。

 

また、2019年10月に開設された

「太郎プロジェクト」チャンネルでは

動画の伸ばし方や懲役太郎チャンネルの運営方法を動画にしています。

 

 

動画の内容を見ているとわかるのですが、

徹底的に分析して懲役太郎さんの動画に

生かしていることが分ります。

 

・彼自身の知識が豊富なこと

・動画内での声が若い

ことから「懲役太郎の息子じゃないか?」

と噂されたこともあったようですが、

このことについて本人はTwitterで否定しています。

 

俺太郎さんはむしろ

懲役太郎の生みの親は私だと

発言していることもあり

父親である可能性は低いようです。

スポンサーリンク

実は他のVTuberも手掛けいた!

俺太郎さんは同じくVTuberとして

活躍している由宇霧さんの編集もしているようです。

由宇霧さんは女性VTuberですが、

こちらもYouTubeではタブーされがちな

性に関する動画を上げている稀な人物です。

 

由宇霧については運営まで手掛けているかは不明です。

 

俺太郎さんの社会へズバッと

切り込んでいくスタイルは由宇霧さん、

懲役太郎さんともに何か合うものがあると考えられます。

スポンサーリンク

懲役太郎の中の人(前世)や正体は?

また前科3犯であることを公表していますが、

どんなことをして捕まったかについては発言していません。

 

例え発言していても「恋泥棒で捕まりました」など、

ぼやかすものばかりで本当のことは語っていません。

 

中の人で情報として分かったのは

誕生日が8月31日というぐらいでした。

 

よければ刑務所に差し入れで

誕生日プレゼントをあげるのもいいかもしれません。

 

本当に服役していればの話ですが…w

 

刑務所内から撮影をしていると本人は言っていますが、

最近のコラボ動画やテレビ出演を見ていると

服役中ではない可能性が高いです。

 

ただ、妙に捕まるときや刑務所内に詳しい点から

過去に服役していた経験があると思われます。

スポンサーリンク

懲役太郎の中の人の年齢や顔バレの特定は?

声優の山路和弘さんに声が似ている

といった視聴者のコメントも多くあり、

この声優さんの年齢を参考にすると

懲役太郎さんは50代~60代の可能性が高いです。

 

ちなみに山路和弘さんの声は、こちらで確認してみて下さい。

 

 

どのメディアでも設定がブレることは一切なく、

他のVTuberが私生活を見せて親近感を

わくようにしている傾向とは逆を行っているようです。

 

そのため、中の人の情報は極端に少なく、

あまりない情報も本当なのか分からないぐらいです。

 

徹底しているからこそ、

顔バレや特定が一切されない存在の様です。

 

それも懲役太郎の魅力の一つかもしれません。

 

まとめ

いかがでしたか?

今は実生活を見せるVTuberも多い中、

初めてVTuberが世に出たころの

「キャラを守る」を徹底している稀な存在。

 

それが懲役太郎さんです。

 

トークが絶妙にうまい彼の配信を

一度でも見てみるとハマるかもしれません。